『井上涼 忍者と県立ギョカイ女子高校』展

兵庫県立美術館(神戸市中央区)にて8月26日から、注目作家紹介プログラム チャンネル8『井上涼 忍者と県立ギョカイ女子高校』展が開催される。会期は9月24日まで。

同館では、担当学芸員が今最も注目すべきと考える作家を個展形式で紹介する「注目作家紹介プログラム<チャンネル>」を2010年より毎年開催しており、8回目となる今回は兵庫県小野市出身の映像作家・井上涼さんの作品を展示。映像作品「赤ずきんと健康」やNHK Eテレ番組「びじゅチューン!」の映像制作などで知られる井上さんは、言葉と音とイメージが戯れ合う映像作品を制作する一方でライブ・パフォーマンスなども精力的に行っており、時に社会的なメッセージも潜ませたユーモアあふれる作品は幅広い世代に支持されている。同展では、独特の言葉使いとメロディに乗って空間に映し出される新作映像インスタレーション「忍者と県立ギョカイ女子高校」が登場。

また、展覧会オープニング記念イベントとして井上さんによるコンサートが開催されるほか、作家とともにアニメを制作するワークショップなどの関連イベントも開催予定。


■日時:
2017年8月26日(土)〜9月24日(日)
10:00〜18:00(特別展開催中の金・土曜日は20:00まで)
■場所:
兵庫県立美術館

■HP:
http://www.artm.pref.hyogo.jp/

■住所:
神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1
■TEL:078-262-0901

スポンサーリンク
広告大




広告大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告大